ぐっどすぴーど

40過ぎのオジサンが車の試乗をして感想を書くblog。youtubeで動画配信もしています。2017年12月、F54クラブマンSDとDJデミオディーゼルが我が家に加わり、家の車がPHVとディーゼル車になりました。

5歳の息子 くもんの日本地図パズルを極める

calendar

公文の日本地図パズルをご存知だろうか?47都道府県がプラスチックのピースになっていて、土台に置いていく知育玩具です。

都道府県ピースは2種類あり、1つは地域ごとに色分けされたもの、もう1つはベージュの単色です。ピースには都道府県名が書いてあり、それぞれ県名隠しシールが付属しているのでこれを貼ることで4段階の難易度で遊べます。(使っているとシールが剥がれちゃうこともある)

これを1年くらい前(当時4歳9ヶ月)に息子に与えたところ1ヶ月くらいで単色にシールを貼った1番難易度の高い状態で都道府県名を言いながら全部嵌めてしまうようになり、さらに1ヶ月後には目を閉じて指先で触るだけで当てるようになりました。正解率は50%くらいだったのが今は90%くらいあるように感じます。集中力が切れて油断しているとたまに間違える程度ですね。私も見てやれば特徴的なのは分かりますが盲牌は90%外れるでしょう。恐るべし我が息子。ま、成長して小学校高学年くらいになると忘れちゃう可能性もありますけど。

写真を撮ってみたので何県か当ててみてください。まずは比較的特徴のある初級編。初級から上級までは当てやすいよう方向が日本地図に合わせてあります。答えは後で。

次にまーまー特徴のある中級。

特徴の無い(あくまでも形に)上級。

スポンサーリンク

最後は裏向きで方向ランダムの超級。

私は息子といっしょに遊んでいるので少しは分かりますが、それでも初級以外は分かりませんw あっさりすべて答える息子の場合はこのパズルに慣れているだけで、他のイラストなどでは答えられないかも?と思ってPCの画面に都道府県の画像を出してみたら、こちらも即答で答えてくれました。ちゃんと分かっているんだ。

では問題の答えです。初級は左から秋田県、鹿児島県、福井県、新潟県。中級は島根県、茨城県、和歌山県、福岡県。上級は富山県、滋賀県、熊本県、奈良県。超級は岡山県、徳島県、佐賀県、宮崎県。どうでしょう、分かりましたか?分からないですよねw

なかなか面白い能力だと思ったので、外出自粛のGWに動画を撮ってYouTubeにアップしてみました。1本目は私がランダムに引いたピースを裏向きに置き、息子が何県か答えて嵌めていくというもの。最初にパズルの説明があり、トータル10分あるのでダルいかも。1分半くらいスキップするとパズルしているところだと思います。

長い動画は見てもらいづらいので、2本目は5分以下を目指して私がピースを置く、息子が何県か答えて隣の箱に入れる、というのを47都道府県繰り返し、何秒かかるか、という動画にしてみました。

結果、1分20秒50ですべて答えてくれました。尺が余ったので後半は私がやってみたりもしていますが、全部で4分半なのでよかったら見てみてください。他にも目隠しの手触りだけで当てる動画も撮ってあるので編集してアップしようと思っております。

くもんの地図パズルには世界地図バージョンもあり、実は息子はこちらもほぼ極めています。その話は次回。世界地図バージョンの動画も撮りたいけど休みの関係で少し後かなぁ。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す