ぐっどすぴーど

40歳手前のオジサンが車の試乗をして感想を書くblog。youtubeで動画配信もしています。2017年12月、F54クラブマンSDとDJデミオディーゼルが我が家に加わり、家の車がPHVとディーゼル車になりました。

RDR2 馬術師チャレンジをクリアしよう

calendar

レッドデッドリデンプション2(以下RDR2)のチャレンジ、馬術師の攻略日記です。私は最後の10だけエピローグクリア後に達成しましたが、調べてみると初期からクリアできるっぽいですね。となると9が問題で、最低でもチャプター2の「油を惜しむなかれ」でデッドアイが強化されているのが条件になると思います。私が9をクリアしたのはチャプター4の後半で、馬はサンドニで売っている金毛のトルコマンでした。最後に馬術師のガンベルトやホルスターの画像も紹介しますが、とりあえずは1つ1つ内容を見ながらどうやってクリアしたか述べていきましょう。

1「馬上からウサギを羽始末しろ」銃で撃っても踏み殺してもOK。途中で馬から降りても続きからカウントされるのでいつの間にかクリアしちゃいます。

2「3つの障害物を馬で15秒以内に飛び越えろ」柵を超えるとカウントされるので、ローズのバー付近みたいに柵が多い場所でやれば簡単。

3「馬でバレンタインからローズまで5分以内に行け」街にはっきりした区切りが無くてどこがスタートとゴールなのかイマイチ分かりませんし、時間のカウントが表示されることもありません。店が密集する辺りからスタートすれば街から出た時点で内部のカウントがスタートするのでしょう。線路を走れば特に速い馬、スタミナのある馬でなくても余裕だと思います。

4「馬上から投げ縄で被害者を3300フィート(1006メートル)引きづれ」 RDRらしいチャレンジですねw 対象は人間であれば街人でもギャングでもOKで、途中で死んでも規定の距離を引き連れば達成されます。人の少ない場所でやれば通報される可能性が低く、地面が平坦な方が引きづりやすいのでエメラルド農場付近がオススメ。ロープが外れる場合はスピードを落とすといいかも。

5「馬で動物を5匹踏みつけろ」蹴っても倒せばいいみたいなのでトウブシチメンチョウでもカウントされるらしいですが、私はウサギやリスでクリアしました。

6「水場を避けながら、馬でストロベリーからサンドニまで9分以内に行け」川を通過する時、必ず橋を通れという意味ですが、ほとんど線路を走るので川は気にする必要無し。時間は余裕があるので高性能な馬でなくてもクリア可能です。馬のスタミナを強制回復できる馬用興奮剤を2つくらい持っていれば安心。ストロベリーから線路をマークして移動開始ですが、ブラインドコーナーでは人や馬車にぶつからないよう少し速度を落とします。線路に出たらあとは橋から落ちないようにひたすらサンドニ目指してダッシュするのみ。

7「下馬せずに、馬上から敵を7人始末しろ」リロードや武器変更はOK。ただし対象が敵なので、ギャングか執行官を倒す必要アリ。適当に犯罪を犯して出てくる執行官を殺るか、名誉レベルや懸賞金が惜しいならギャングの隠れ家(キャンプではない)を襲うと良し。7人くらいなら遠くからスコープ付きライフルでデッドアイ使いながらチマチマ数を減らしていけば余裕ですね。

8「馬上から肉食獣を9匹始末しろ」ワニなら楽勝だけど、途中でカエルを踏んだりしないよう注意。私は馬に乗りっぱなしでワニを殺し続けましたが、馬降りるとどうなんでしょう?ま、馬から降りるとカウントがリセットされるなら「馬から降りずに肉食獣を9匹始末しろ」になるので、降りてもいいかも。

9「水場を避けながら、馬でヴァンホーンからブラックウォーターまで17分以内に行け」これがアーサーで達成するにはなかなかの難易度でした。事前テストではで手配エリアに入って出てくる執行官を蹴散らしながら意外に簡単にブラックウォーターまで行けたのに、いざヴァンホーンからスタートすると執行官に殺されまくり7、8回はやり直しましたね。馬はチャプター4のサンドニで買える金毛のトルコマンでクリア。

スポンサーリンク

ルートは上の画像の赤、青、黄緑で示します。ヴァンホーンからLEMOYNEのMの辺りをマークしてスタートします。スタート直後にΩ記号みたいな場所があるので、ここは川沿いへ降りると少しだけショートカット可能。その後はルート通り爆走です。青は道ではない部分。線路を走りたいので線路と州の境目を目的地設定し、そこへ向かって走るのですが、丘を下る時にはスピードを落とし傾斜のゆるい場所を選び落馬を防ぎます。走りやすい場所を選んでいるとマークした場所より少し手前で線路に出るかも。線路に出たら罠師の近くの駅を目指します。黄緑の区間。橋から落ちないよう全力で走りますが、稀に前から汽車が来ることアリ。エピローグ前に挑戦するなら大きな橋で前から汽車が来たらアウトですね。駅に着いたらストロベリーの街をマーク。ショートカット無しで人にぶつからないよう走ります。ストロベリーからいきなりブラックウォーターをマークすると橋の無いルートが表示されるので、上の画像でいうなら薄っすら白く塗ったあたりをマークし、ここでも人にぶつからないよう走ります。白く塗ったのはエピローグ前で挑戦すると執行官が現れる場所。

執行官は4、5人突然レーダーに現れるし速いので避けるのは難しい。なのでレーダーを頻繁に確認し、出てくる方向を確認して兎に角デッドアイで数を減らす。特に最初に出くわすのは山の中で戦いづらいし落馬の危険もあるので、速度を落としてでも慎重に倒します。数が1人か2人まで減れば逃げながらライフ回復薬やヘビ油を飲むことも可能なので、状況に応じて倒しきるか逃げるかを考えます。それ以降は平地で出現しまくるので、ここでもデッドアイを使っての戦闘となりますが、次がすぐ来るので倒しきるのがいいかと。時間的には大きなショートカットはしなくても、さらに戦闘していても1分くらい余裕はあると思います。ジョンなら簡単なんですけど、アーサーでクリアできて満足!

10「野生の馬を全品種(9種)各1頭飼い馴らせ」アーサーでは行けないニューオースティンでしか出現しない種類があるかも?と諦めてエピローグ後に達成したチャレンジ。ですが攻略系のサイトを見るとアーサーでもクリア可能っぽいです。マスタング、ノコタ、ハンガリアンハーフの3種が見かける頻度が低くいですね。私はウエストエリザベートの罠師からマップ上で右上に行ったお花畑でハンガリアンハーフを捕獲し、ニューオースティンでマスタングとノコタを捕獲して終わらせました。野生の馬を見つけたら馬で追いかけて投げ縄、その馬に乗ったらロデオで飼いならすことができます。殺さない程度に撃って蘇生薬で蘇生して乗る方法もあるみたいですが、気分的に嫌なので正攻法で達成。

では馬術師チャレンジで獲得できるガンベルトやホルスターを見てみましょう。

茶色を基調にしたナチュラルカラーで、濃淡で柄が入ります。シルバーのスタッズもクドくない程度に配置されており、個人的に好きなデザインでした。

後ろから見てもカッコええ。

ホルスターの柄はツタでしょうか。茶色の濃淡で表現されているので派手すぎないのがナイス。馬の飾りもいいですね。RDR2は革製品に対する拘りが強く、質感もデザインもいいですねー。

この馬術師チャレンジ、上手い人がやればチャプター2でもクリア可能かもしれません。ガンベルトやホルスターはムービーシーンで見るとさらにカッチョイイので、お気に入りの装備で物語の進行を見守れると最高です。クリア後は全ての持ち物を引き継いでストーリー最初からプレイできれば最高なんだけどなぁ・・・

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す