ぐっどすぴーど

40歳手前のオジサンが車の試乗をして感想を書くblog。youtubeで動画配信もしています。2017年12月、F54クラブマンSDとDJデミオディーゼルが我が家に加わり、家の車がPHVとディーゼル車になりました。

お葬式での子供の発言

calendar

昨日は私の伯母の告別式でした。お通夜は私のみ、告別式は妻と息子(3歳2ヶ月)と参列したのですが、こういった場での子供というのは、しばらくの間は静かにできるものの、15分くらいで我慢できなくなり、徐々に動いて遊び出すものだと思います。私と妻に抱っこされるのを繰り返し、動くと「ブッ」とそれなりに聞こえる音量でオナラをしてみたり、おいおい笑わせるな、と心の中で思っておりました。私は親と同居しているので、亡くなった伯母とも2ヶ月に1回くらいは顔を合わせており、会えば少し雑談するような感じでした。私の息子も時々会っていたので、顔と名前は覚えています。

焼香が終わり棺の蓋をする前にお花を添えるのですが、私は息子に「好きなお花を入れてあげて」と言い、抱いて棺に近づくと、仏さんの顔を見た息子は「○○さん寝てるの?」と言います。そうだよ、と私は返します。まさかこの流れは・・・と思ったら、息子「起きないの?」うわー、こんなドラマみたいなこと言うのか。これは当然の疑問なのか?と思いつつ、うん、もう起きないんだよ、と返すのですが、我慢していたのにたまらず涙が溢れました。

スポンサーリンク

笑わせてくれたり、泣かせてくれたり、子供は色々なことを考え感じさせてくれるものですね。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す