ぐっどすぴーど

40歳手前のオジサンが車の試乗をして感想を書くblog。youtubeで動画配信もしています。2017年12月、F54クラブマンSDとDJデミオディーゼルが我が家に加わり、家の車がPHVとディーゼル車になりました。

1/64 デミオ ミニカー (Toy car:Mazda2)

calendar

reload

1/64 デミオ ミニカー (Toy car:Mazda2)

Mazda2 1/64 Scale Modelcar (Body color:Blue Reflex Mica) Produced by Mazda Ace Co.Ltd

デミオの納車を待つ間にミニカーを購入しました。マツダエースという会社の製品で、自動車のマツダの関連企業でしょうか。スケールは1/64。ボディカラーは購入予定のエターナルブルーマイカが欲しかったのですが、どうやら初期のカラーしか設定が無いみたいで、エターナルブルーは売っていません。仕方ないのでダイナミックブルーマイカかブルーリフレックスマイカかで悩み、後者を購入。

このように化粧箱に入った状態で、台座にネジで固定されプラスチックケースに入っています。オーナーにプレゼントすると喜んでもらえそうですね。通販で購入したのですが、価格は1620円+送料600円でした。では私の作ったミニカー用ガレージで撮影した画像を見つつ、各部のディテールを確認してみましょう。

フロントグリルの赤いラインは前期型ディーゼルの特徴で、これが再現してあるのはオーナーには嬉しいところですが、ガソリンや後期ディーゼルではここが黒くなっており(オプションで赤にもできる)、それらのオーナーには残念な部分。Lパッケージの白レザーシートに赤ラインも再現されていますし、ダッシュボードに立っているディスプレイも確認できます。ヘッドライトの中もけっこう再現できていますね。

少し暗めにした方が雰囲気が出ました。全体のバランスは忠実ですし、プレスライン、塗装も良く、ボディの陰影が出てナイス。

ホイールもディーゼルのシルバー×ブラックのものが再現されています。小さなミニカーなのでホコリ1つがけっこう目立ち、撮影時には気をつけなければなりません。これがなかなか気づかないもので、でも写真にはしっかり写るんですよ・・・

他のトミカと並べるとどうでしょう?

スポンサーリンク

コンビニでFJクルーザーと並べてみました。現実ではデミオはもう少し小さいはずですが、その辺は雰囲気ということで。並べて撮るのも面白いですね。

こちらはアパート駐車場のイメージ。ちょっと光の当たり方が不自然な気がします。屋外だと現実では太陽の光ですが、これをライトで再現するにはもう少し慣れが必要か・・・

夜のコンビニでトミーテックのGT-Rと。ボディに反射する光がいい雰囲気。この雰囲気が欲しくてコンビニを作ったと言っても過言ではありません。店内の照明は小型の棒状ライトが上に乗っているだけで、光が漏れているのは気にしないでください。

同じ配置ながら夕方のイメージ。

車屋さんに来たデミオ。サイズが小さいミニカーなのでボケすぎるんですよね。

この記事をシェアする

コメント

  • ほうほう、これが納車されたデミオですか。
    私も動画のネタにと思ってハスラーを購入したのですが、
    結局ハスラーまだ乗ってないなぁ…
    (というか乗る前にタイムズカープラスの更新忘れてしまっていた…)

    写真については、私もお絵描きの参考に。
    あくまでお絵描きの参考に、女性の画像をよく見ていますが
    やはり下手くそな写真とプロっぽい写真の違いって、やっぱ光ですよね。
    フォトグラフってぐらいですからね。

    by のん 2017年11月19日 2:03 PM

    • タイムズカープラスってカーシェアですか?面白そうですね!ハスラーは私の身近に乗っている人がいますが、60km/h一定で走っていると非常に静かビビリました。

      光のコントロールというのは、車も人物も似ている部分はあると思います。私は人は記念撮影くらいしか撮りませんが、印象的に見せるには部分的に当てて明暗を付け、綺麗に見せるには影を消すように多方向から光を当てる、とぼんやり思っているのですが、車の写真にレフ板は必要無いような気がしますね。よく見かけますが。

      by mumu 2017年11月19日 11:27 PM

down コメントを残す