ぐっどすぴーど

40歳手前のオジサンが車の試乗をして感想を書くblog。youtubeで動画配信もしています。2017年12月、F54クラブマンSDとDJデミオディーゼルが我が家に加わり、家の車がPHVとディーゼル車になりました。

デミオ コーティングのメンテナンスをして新車の輝きに

calendar

reload

デミオ コーティングのメンテナンスをして新車の輝きに

嫁さんのデミオのコーティングメンテナンスをしました。キーパーラボのダイヤモンドコーティングを施工してある我が家のデミオ。これはノーメンテでも3年耐久となっていますが、年に1回のメンテナンスをすることで5年耐久になるそうです。ガラスコーティングの上にちょっと弱めの皮膜を作るコーティングがしてあり、この弱い被膜を定期的に入れ替えることでこびりついたウォーターデポジット(鱗みないなの)を除去し、ピカピカになるのです。費用は表面のみコーティングし直す安いプランで8100円、ガラスコーティングも少しだけやり直すプランが16300円となっており、今回はまだ1年目ということで迷わず安い方を選択。

それプラス嫁さんの要望でウインドウの撥水コーティングもお願いしました。フッ素コーティングとシリコンコーティングがあり、フッ素は3~6ヶ月耐久で7510円、シリコンは1~3ヶ月耐久で3910円(どちらもガラス全面の価格)となっており、フッ素でお願いしました。これは正直高くないか?と思います。自分でガラコを塗れば1回あたりの価格なんて100円以下で、1ヶ月くらいはもちますからね。まぁ嫁さんがやりたいと言うのだから、一度どんなものか試してみるのもアリかな。何事も経験なので、やってみないと分かりませんからね。

 

車を預ける時間は2時間。デミオは超ピカピカになっておりました。

スポンサーリンク

 

完全に新車の輝きです。

 

ボンネットの鱗も完璧に消えて気持ちいい。年に1回のメンテナンスというのは全体の輝きが増すのも良いですが、8100円であの鱗が綺麗サッパリ落ちるのが気分いい。だからダイヤモンドキーパーが好きなんですよね。私のクラブマンも近いうちにメンテナンスに出したいと思います。