ぐっどすぴーど

40歳手前のオジサンが車の試乗をして感想を書くblog。youtubeで動画配信もしています。2017年12月、F54クラブマンSDとDJデミオディーゼルが我が家に加わり、家の車がPHVとディーゼル車になりました。

デミオとクラブマン用にホットフィールドのマットを購入

calendar

reload

デミオとクラブマン用にホットフィールドのマットを購入

DJデミオとF54クラブマン用にホットフィールドのフロアマットを購入しました。F30 3シリーズ用を購入した際、高品質なのに価格が安くて気に入ったのです。トランクのマットはどちらも無しで、DJデミオ用は9720円、F54クラブマン用は10935円。送料は無料でありがたい!

デミオはシンプルなものがいいという嫁の要望でプレーンのブラックをチョイス。ステッチはオレンジですが、これはテーラードブランの内装にオレンジのアクセントステッチが入る部分があるからです。色味が少しに違う気もしますが、完全に同じなのは不可能と思われるので仕方なし。納車したら比べてみるつもりですが、近い色だといいですね。

クラブマンはブラックチェックにオーバーロック糸をレッドに。これは私の趣味で、ポップな車なのでこういった組み合わせにしました。ボディがバーガンディ、内装はほぼブラックなのでレッドの要素はありませんが、バーガンディは赤系ということと、ブラック×レッドというのはカッコイイカラーリングの定番なので失敗はしないだろうという考えです。尚ステッチの色、オーバーロック糸の指定は300円のところキャンペーン中ということで無料でしたが、4月に買った3シリーズ用の時も無料だったので、ずっとそうなのでしょう。

上の画像はどちらも運転席のもの。フットレストも勝手に付いてきますが、私はステンレスのフットレストカバーを付ける予定なのでこちらは使わないことになります。デミオは使う予定。ちなみにフットレスト部分は両面テープで貼り付けることになり、脱脂用のウエットティッシュのようなものが付属していました。

デミオは車体側にプラスチックのピンがあるのでしょう。マットにはそれを受ける部品が2箇所あります。位置がぴったりかどうかは納車後レビューですね。

スポンサーリンク

踵を受ける補強部分のアップ。3シリーズだとこれのせいでブレーキング時に踵が前に滑ることがあるのですが、それがペダルの角度とシートの高さによるものなのか、靴のせいなのか、この素材自体のせいなのかは、デミオとクラブマンに乗ってみればハッキリすると思われます。素材のせいなら無しでもいいですね。

クラブマンは3シリーズと同様マジックテープ固定式。裏側はこのようになっています。ゴムのスパイクもしっかりしており、グッと握ると手が痛いw

上はBMW F30 3シリーズ用。恐らくミニもこんな感じでしょうね。

チェックは実物を見ると黒い部分とグレーの部分の高さがけっこう違うのが分かります。だから高級感があるというのは感じませんが、この立体感は公式ページの画像では分からなかった部分なので載せてみました。購入しようと思っている方の参考になれば幸いです。

amazonアソシエイト

柄が違いますが、アマゾンの商品リンクです。ステッチの色やオーバーロック糸を指定したい場合には公式ページからのオーダーになるみたいですね。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す