ぐっどすぴーど

40歳手前のオジサンが車の試乗をして感想を書くblog。youtubeで動画配信もしています。2017年12月、F54クラブマンSDとDJデミオディーゼルが我が家に加わり、家の車がPHVとディーゼル車になりました。

クラブマン 1年点検 MINI TLCに加入しているので無料

calendar

愛車のMINI クラブマン クーパーSDで1年点検を受けました。購入したのは2017年12月末なので少し早めではありますが、11月後半に旅行に行くのでその前に点検するのが安心(1年なので特に不安もないけど)なのと、年末はなにかと忙しいという理由からです。クラブマンは購入時にTLCというメンテナンスサービスに加入しているので、このおかげで今回の料金はゼロ。具体的にはエンジンオイル、オイルフィルター、前後ワイパー交換、ウォッシャー液補充とブレーキパッド残量、バッテリー電圧チェックが無料となります。2年目はこれに加えてエアコンフィルターの交換も付いてくるのが嬉しいところ。ボルボV60もでしたがエアコンフィルターの性能が高いみたいで、黒鉛を吐いているトラックの横を走っても室内が臭くなりづらいのが良いのです。デミオに乗っていると臭いと感じる場面があり、別にマツダのフィルターが悪いと言いたいワケではありませんが、それなりに高価な車なので細かい部分にも気を使っているんだろうな、とは思います。

それからこのタイミングでフロントフェンダーの油汚れの相談をしたところ、無事新品に交換してもらえました。下の画像がその汚れ。

フェンダーに油汚れが・・・という記事を書いた後、なんと3人の方から「ディーラーで交換してもらえますよ」というコメントがもえら、交換で対応してもらえるのか!という情報プラス、応援してもらえている喜びで感激でした。こういうコメントがもらえるとblogやってて良かったなーとしみじみ思います。

フェンダーの油汚れは定番らしく、ディーラーでも交換対応する為に在庫を持っている場合があるみたい。事実私の時も「洗浄してダメなら在庫があるので即交換します」ということになり、1年点検自体は4時間くらいだと思うのですが、その間に交換してもらえました。ついでに今後グリスが出てこなくなるようボンネット内部を熱湯で洗浄してもらえたので、これで安心なのかもしれませんが、一応次の夏はグリスが出てきていないか時々チェックして、出てきたらすぐ拭くのがベターかと思います。せっかく新品のフェンダーになったのですから次は汚さないようにしたい。

それからフロントワイパー交換はガラコワイパーを愛用しているので辞退しました。ワイパーのビビリ、クラブマンはワイパーブレードが短いのでボルボV60よりマシでしたが、ノーマルワイパーだと施工したガラコが短期間で効果を発揮しなくなるので、それが嫌でガラコワイパーに交換してあります。おかげでビビリは少ないし撥水も長続きするので快適な雨の日のドライブができています。

スポンサーリンク

最後に1年点検の案内に同封されていた冊子を見て初めて知った事実!MINIの塗装は細かいキズが太陽光で消える塗装らしいです!

マジかっ!全然知らなかったわ!そういえば草で擦ったキズは洗車後見たら「あんまり目立たないな」という感じになっていましたが、この効果が発揮されたのかも。冊子にあるように細かいキズがつく定番の場所はドアノブ付近でしょう。私の場合ドアノブに手をかける時は絶対にボディーに爪が当たらないようにしているし、助手席側は嫁さんがたまに乗るくらいですが、こちらも気を使ってくれているみたいでキズはありません。なので復元が実感できる場所は先日草に擦った部分となり、確かに目立たなくなっている気がします。うーん、素晴らしい。MINIの車は高価ですが、塗装にもコストがかかっているんですね。そういえば何年か前に日産の宣伝でキズが消える復元塗装を見た気がしてきました。もしかして私が知らないだけで、実はどのメーカーもすでに採用しているものなのでしょうか・・・?

ま、とりあえずフェンダーの油汚れはなくなったし、車の状態も良さそうなので気持ちよく遊びに行けそうです。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す