ぐっどすぴーど

40歳手前のオジサンが車の試乗をして感想を書くblog。youtubeで動画配信もしています。2017年12月、F54クラブマンSDとDJデミオディーゼルが我が家に加わり、家の車がPHVとディーゼル車になりました。

F54 クラブマン クーパーSD 燃費報告5回目

calendar

ディーゼルエンジンのMINIクラブマン クーパーSD燃費報告5回目。いやー、毎日暑いですね!そんな暑さで分かったことは、クラブマンのエアコンは強烈に効く!ということ。嫁さんのデミオよりも、以前の愛車であるV60よりもよく効きます。デミオはコンパクトカーなのでエアコンのパワーも「まぁこんなもんか」という感じですが、V60のエアコンはあまり強くなかった気がするんですよ。クラブマンは室内が冷えるまでの時間も早いのでしょうけど、すぐ分かるのは送風口から出てくる風の冷たさで、ハンドルを握る手に当たる位置にすると冷たすぎる、腕に当たってもやっぱり冷たい、腕時計はキンキンに冷える、といった具合です。冷えすぎるなら温度を上げたり風の向きを変えればいいだけなので、根本的にエアコンのパワーがあるのは有り難いことですね。

そんな感じでエアコンをガンガン使っていると燃費は悪化しました。嫁さんのデミオも最近燃費が悪いと言っていたし、暑すぎるので仕方ないか。ということで、今回の給油データです。

スポンサーリンク

指で名前を隠したつもりが給油量まで隠れていたw

走行距離626.6km、給油量40.43、車の燃費表示16.9km/L、満タン法燃費15.5km/L、平均速度31.3km/Lでした。車の燃費と満タン法の誤差は8%なので、まずまず許容範囲。燃料の残量計と給油量もだいたい予想通りで1/4になったら残り8L(給油40L)くらいと思っておくといいっぽい。

残り走行可能距離206kmは相変わらずまったく信用できない数字です。残りの燃料が8Lなので、17km/L走っても136kmですよ。何を基準に計算しているんだと思いますが、もう慣れてきたのでアテにはしていません。何度も書きますが、F系のMINI乗りの方は残り走行可能距離を信用せず、早めの給油を心がけましょう。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す