ぐっどすぴーど

40歳手前のオジサンが車の試乗をして感想を書くblog。youtubeで動画配信もしています。2017年12月、F54クラブマンSDとDJデミオディーゼルが我が家に加わり、家の車がPHVとディーゼル車になりました。

ガリバーの月額制カーリース NORELってどうなのよ?

calendar

reload

ガリバーの月額制カーリース NORELってどうなのよ?

知人に言われて知った、大手中古車買い取り販売のガリバーがやっている月額制のカーリース、NOREL(ノレル)。その料金はどの程度なのか調べてみました。私が実際に会員になってこのサービスを利用しているワケではないので、実体験でのレポートが見たい方は期待しないでくださいね。2018年8月末での借りられる台数は175台。本当は600台あるらしいので425台はすでに借りられていることになります。それから安いプランの19800円と29800円コースが車両確保できず一時停止中となっており、現在は最低でも59800円かかるのが痛いところ。

この手のサービス最大の魅力は「コロコロ車を換えられる」ことに尽きます。短期間に色々な車に乗りたい。しかしレンタカーのように48時間とかではなく、数ヶ月乗れるというのも良し。保険料も支払う必要がありませんし、私も料金と車のバランスさえ納得できるなら一度使ってみたいと考えました。ではその料金と借りられる車などんなものか?

まずはベースとなる基本料金が現在は59800円から。これで最低ランクの車が借りられ、保険にも一応入っています。しかし保険の条件が家族・同居人で2人までなので、それ以上の人数で乗るには絶対に保証内容が上クラスのNORELケアに加入する必要アリ。車両保険も標準プランだと無しなので、事故の修理は当然実費、キズをつけた場合は返却時に修理費を払うことになりますが、NORELケアなら時価相当額の修理費と10万円までのキズ凹み修理は無料に。その追加料金は15000円。NORELの良い点はこの保険料が年齢に関係なく一律な点で、保険料が高い若者にはありがたいシステムと言えますが、気をつけなければならないのは免責額が年齢で変わる点。リスクにより免責額が変わり、20歳の場合はそれだけで免責60万円。事故を起こし、その修理費が60万円以下だとすべて自己負担。80万円の修理なら60万円自己負担、20万円保険が使えることになります。30歳以上なら免責10万円なので60万円の修理で50万円保険が使えることになりますね。あとNORELケアでも保険の適用人数が5人となっているので、ミニバンでフル乗車する時はどうするんだ?というのが謎。自動車税は料金に含まれています。車検はそもそもそんなタイミングで貸し出すはずが無いし、重量税も払う必要はありません。必要なのは保管場所と燃料。あと消耗品(バッテリー、オイル、ワイパーゴム、タイヤ、電球など)は自己負担だそうですが、大きい車の場合タイヤは4本で10万円近くするのでリースの車でこれをやれって言われたら泣きますね。バッテリー上がりもよけいな出費になるのでできればいつ交換されたか確認したいところ。月の走行距離は2000km設定で、それ以上走ると追加料金になるのですが、2000kmはけっこう親切だと思います。残クレだと1000~1200kmくらいの設定の場合が多いので。

手厚い版の保険であるNORELケアはプラス15000円なのでベースの料金と合わせると毎月74800円の支払いになるワケですが、その額は3年間で約269万円!ということは頭金無しの3年ローンで220万円くらいの新車が買えることに。購入した車は自分のモノなので売却でき、3年なら購入額の35%前後で売れるでしょうから90万円くらいは帰ってくる計算となります。NORELの車は返却なので手元に残るはずはなく、ならば同じく車が手元に残らない残クレで比較するなら、例えば3年後の残価率が55%のメルセデス・ベンツ C220dアバンギャルドの場合、新車価格578万円ですが頭金ゼロ、ボーナス払いで月々77100円。金額的に近いですね。が、普通のローンも残クレも保険料は別で必要になりますし、自動車税も毎年払うことになります。その額は保険の内容と車の排気量によってマチマチですが、39歳の私は年間2つ合わせて6~10万円くらいでしょうか。仮に8万円とするなら月々6666円で、C220dの場合は合わせて83766円を毎月払うことになります。ちょっと金額に差が出ました。税金や保険料という維持費は馬鹿にならないものだと実感します。

ここまで理解した上で車を検索。まずは一番リーズナブルな59800円で乗れる車は・・・8年落ちヴェルファイア、オデッセイ、ノアなど。高年式の現行モデルはアクア、パッソ、タントカスタム、軽トラ!?だいたい中古車としての売値が180万円くらいの車両がこのクラスみたいです。軽トラは新車価格が高くても130万円くらいだと思うんですが、レンタカーよりは長く使いたい、でも購入はしない、という需要があるのか?

その上のクラスの基本料金は2万円UPとなる79800円。2011年MINIクロスオーバー、アウディS3(A3ではなくS3)、VWティグアン、それより新しい2016年ゴルフ ヴァリアントなどの輸入車、2016年ハリアー、CX-5など。そしてなぜか2009年ヴェルファイア。さっき2010年のヴェルファイアは59800円クラスにいたのに、なぜか79800円クラスにも似たようなヴェルファイアがゴロゴロあります。中古車相場的に見ると、2011年式MINIクロスオーバーやティグアンは150万円前後だし、2016年式ハリアーは280万円くらいと非常に差がありました。輸入車は壊れるリスクがあるから買うのは怖いけどリースならその付加価値で高く貸し出せる的な考えでしょうか。ハリアーは中古車相場が高めなので割安感があるかもしれません。

ではさらに上の99800円コースだとどうか。ついに出てきたベンツ!だけど2013年のA180ばっかり。派手な2012年ジープラングラー、2013年MINI3ドアもありますね。なぜか新車価格230万円くらいの2016年フィアット500もこのクラスに入ってくるし、相変わらずミニバンは人気なのか2014年セレナハイブリッドなどもあります。マニアックなレクサスISFはいいとしても2010年エクストレイル?中古車相場もバラバラです。同年式のA180は170万円くらい、MINIは140万円くらい、セレナハイブリッドは180万円くらい、エクストレイルは100万円以下。月々約10万円の支払いをしてまで借りる価値のある車は無いように感じます。

スポンサーリンク

最後にプレミアムクラス。こちら驚愕の月額20万円!借りられるのは2018年8月末の場合2台のみで、2016年レクサスRX200tと2013年LS600hでした。こちらの中古相場はRXが560万円、LSが550万円くらい。うーん、車の価値は上がってきたけど、料金も強烈ですね。台数は借りられて少ないのかそもそもやる気がないのか、どうなんでしょ?

こうして考えていくと、やはり19800円と29800円のコースが無いのが痛いですね。59800円コースなら私の年齢で1台の車を数年乗る場合、明らかに買う方が得だと断言できます。ただ20〜24歳くらいの若い方だと保険料の関係でNORELを2年くらいうものアリか・・・な?。

車のラインナップについては、面白いけど買うのは躊躇われる車から借りられていくはずなので、残るのは普通の車、いわゆる販売台数の多いミニバンやSUVが多いのでしょう。高額車は貸す側として価値を下げず高値で売りたいのが心情なので難しいのですが、別に高額でなくても面白い車って沢山あると思うんですよ。ちょっと古いオープン2シーターでいくならNB&NCロードスターやアルファスパイダーや、Z4、SLKなど。SUVなら古くてもいいから自分では所有しづらい大排気量車、エスカレードやナビゲーターなど。個性的な車は販売台数が少ないので貸出車両にするのも難しいのは分かりますが、だからこそ少々高い値段を払ってでも乗りたいのです。反対に実用的な車はお金にシビアになるものですから、借りるより買って10年乗った方が得ならそうしますよね。

ということで車をすでに所有しているおじさんにとってNORELはまったく魅力はありませんでした。では反対にどんな人なら得なのか?と考えると、現在車を持っておらず、短期間しか車が必要無い人。仕事で半年間勤務先が変わるので車が必要とか、ホームステイの子が来るので買い物やお出かけに必要とか。できれば1ヶ月単位で借りたいところですが、そこは仕方ないとしましょう。こういった場合はレンタカーより長いく安く使えて便利そう。車庫証明が必要なので駐車場が無い場合は短期間契約しなければならないのは注意ですが。

次に若者です。先程書きましたが保険料が年齢によって変わらないのはメリットとなります。ここで19800円のコースがあるならお得だ!と言えるのですが、59800円コースしかないと「ギリギリアリかな?」という支払い額になってしまうのが痛いところ。NORELケアに加入するのは当然として、年間の支払額は19800円コースがあるならNORELケアの15000円と合わせても417600円で済みますが、59800円コースだと合計897600円かかります。私の感覚ならリースで年間約90万払うよりも中古車で50万円くらいのを探して保険料は普通に払いますね。そもそもNORELは20歳以上でしか利用できないので、最高に保険の高い18歳~20歳未満だと利用できないのでした。

結論。19800円or29800コースが無いのは魅力半減ですね。59800円が最低価格だと車両に対するハードルが高くなり、それに似合う車両は無しでした。19800円コースが復活し、自分が免許を取って初めて買った車があったりしたら嬉しいかもしれません。私の場合はAE101型 カローラ レビンで、もう中古車の台数が少ない型ですが、これが3ヶ月59400円で借りられるなら借りてノスタルジーに浸るのもいいなーと思います。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す