ぐっどすぴーど

40歳手前のオジサンが車の試乗をして感想を書くblog。youtubeで動画配信もしています。2017年12月、F54クラブマンSDとDJデミオディーゼルが我が家に加わり、家の車がPHVとディーゼル車になりました。

中古車でオススメを聞かれたのでEクラスと5シリーズを推しました

calendar

先日職場で旧リーフオーナーのJさんに会った時、彼はトヨタのミライを真剣に購入しようと考えディーラーに行った話をしてくれました。水素で走るミライには国から202万円の補助金が出て、さらに東京都だと101万円の補助金が出ます。総額303万円の補助金は強烈で、車自体は700万円以上するミライも残クレだとアクア並の支払いで乗ることができるのです。月々の支払いについて詳しくは過去の記事「ミライに縁がないみたいです」をどうぞ。タイトルはミライの試乗車が出ていて2回無駄足になった、というもので、別に暗い内容ではありませんw

Jさんの住む愛知県は調べると75万円の補助金ということで、東京都よりは減るもののかなりの金額。それなら買える!ということでディーラーへ行くと、その75万円の補助金は法人か個人事業主のみに出るもので、一般購入だとゼロとなるそうな。それでは金額的に厳しいので諦めたそうですが、車の購入自体は諦めていないみたいで、私に「中古車コミコミ300万円以内で、全然そんな額には見えない高級車で、内装が超カッコ良くて、カタログ燃費が16以上で、嫁と小さな子供と3人で車中泊ができる車はないか?」と聞かれたんですよ。車中泊に関しては、最悪Jさんは運転席で座って寝るので、2人が足を伸ばして寝ることができる、というのが条件。

しばらく考えて私が出した答えは、先代メルセデス・ベンツ Eクラス ワゴン(W212)かBMW 5シリーズ ツーリング(F11)。ディーゼルなら燃費もクリアできるし、誰が見ても高級車。どちらも新型にモデルチェンジしたのが割と最近なので、3年以上「1コ前のEクラスや5シリーズ」としてイケるのがポイントですね。流石に2世代前になると古く感じるので、誰が見ても高級車という範疇からは外れてしまうかと思います。車中泊も2人はちゃんと寝られるでしょう。問題は1番重要な価格ですが、ま、前期型ならあるだろう、という考えです。

その夜帰宅し、久し振りにEクラスワゴンと5シリーズツーリングの中古車をカーセンサーで調べてみると、ありますね。ナイスな価格のものが。ただEクラスのディーゼルは前期型だとV6 3リッターなので、パワーと回転の滑らかさは良いとしても税金は高いことになります。

先代Eクラスは前期と後期でヘッドライトやグリル大きく変わっており、好みもあるでしょうけどやっぱり後期の方がカッコイイかと思います。しかし価格が後期だと330万円はするので狙うは前期ですね。それなら250万円くらいで走行4万kmくらいのものが出てきます。中には2011年6.4万kmとちょい古く、ちょい走行多いけど165万円なんてものあり、これは良い買い物っぽい。個人的に前期型はメータークラスター内にデカいアナログ時計があるのが気に入らないんですけどね。後期になるとアナログ時計はナビ画面の下に移動するので外観も内装もこっちの方が好きなのですが、前期との価格差が悩ましい・・・

スポンサーリンク

その点5シリーズツーリングは前期も後期もさほど変わらないのが良し。特にMスポだと間違い探しレベルの違いです。価格的にはEクラスと同じくらいで、後期が330万円、前期だと250万円くらいでした。台数はEクラスの方が多いみたいですね。5シリーズは現行型とも大きく変わっておらず、内装デザインも古さを感じないので自分で買うならこっちかな。

久しぶりに中古車相場を調べましたが、やっぱ安いですねぇ。下手するとデミオディーゼルを新車で買う価格でEクラスや5シリーズが買えるとは。

その後Jさんに会ったら、「んー、やっぱガイシャはいいや。それより、フリーペーパーのハンバーグ特集を見たんだけど、あれ、全然美味そうに見えないんだよ。なんか小洒落たデカイ皿にちょこんとチーズがのったハンバーグと野菜が写ってるんだけど、ハンバーグってそうじゃねーだろ!デケェ肉から油がジュワァァっと滴ってるさぁ・・・俺ならもっと魅力的な宣伝ができるわ!むむ君(私)、写真撮れるよね?動画も撮れるよね?俺といっしょにフリーペーパー作らない?そんでYouTubeとリンクさせて、毎月発行したら競うように取られていくフリーペーパー作ろうぜ!」とw
「それって男性向きですよね。フリーペーパーって女性が読んでるイメージだけど、人間の半分は男なんだから、表から読むと男性向き、裏から読むと女性向きで両方獲得できる内容にすると面白いんじゃないですか?」
「イイねソレ!じゃあ男向けには風俗の広告載せて・・・」と、私たち2人は仕事もせず盛り上がるのでしたw

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す