ぐっどすぴーど

40過ぎのオジサンが車の試乗をして感想を書くblog。youtubeで動画配信もしています。2017年12月、F54クラブマンSDとDJデミオディーゼルが我が家に加わり、家の車がPHVとディーゼル車になりました。

F54クーパーSDクラブマン 燃費報告33回目 前半19.8km/Lが出るも終わってみれば普通でした

calendar

燃費の話の前にタイヤにネジが刺さっていた話を。1ヶ月くらい前になりますが、ふとタイヤを見るとネジが刺さっているではありませんか。前に空気圧警告が点いた時も原因はネジを踏んだことによる空気漏れだったし、なんで私はそんなにネジを踏むのか・・・今回は警告は出ていないしタイヤも凹んでいませんから空気は漏れていないみたいですが、厄介なのはネジ抜くと空気が漏れる可能性があることです。しかし放置して深く刺さることで漏れる可能性もあるのでやっぱ抜くしか無いか・・・などと考え翌日抜くことに。

どこに刺さっていたか分かるようテープで囲います。そして空気圧を測ってメモ。

ペンチで抜いてみると・・・

まーまーの長さのネジでした。

石鹸水をつけても泡はできないので大丈夫っぽいけど、念のためそのまま1日放置してもう一度空気圧をチェックしたところ変化無しなのでセーフでしたね。ネジの長さは完全にタイヤの厚みを超えるものでしたが角度が斜めだったことで突き抜けなかったみたいです。無駄なお金払わず済んで良かったぜ!

では燃費の話。前回給油したのが9月28日で気温がちょうど良く、その後10日くらいエアコン無しで走っていたら異様な高燃費を出し続けたと書きました。ここまで来たら大台の20を狙いたい!と思い、必死に燃費走行しましたよ。交通量が少なく私の後ろに誰もいない時はやんわり加速し、前方の信号が赤なら変わるタイミングに合わせて30km/hくらいでノロノロ走って青になるのを狙う。反対に前方200mくらいにある信号が青の時は怖いです。停止するのが1番ダメですから「変わるなよ・・・変わるなよ・・・」と念じ、ギリギリで変わって停止せざるを得ない時には「チキショー!」と心の中で叫ぶw ほぼ限界の高燃費なのでスゲー神経使って疲れるし、信号にイライラするしで良いこと無かった。

スポンサーリンク

しかしそんな甲斐あって19.8km/Lという通勤のみとしては最高記録を出し(画像は19.7km/Lだけど)、一瞬19.9km/Lも見えたのですが、この後気温が下がったら燃費もどんどん下がっていき簡単に19を下回ったので疲れるエコランはやめて普通に走らせるのでした。普通に走らせるのは楽で良い!w

では今回のデータです。

走行距離852.8km、給油量48.01L、満タン法燃費17.8km/L、車両燃費表示18.2km/L、平均速度28.3km/h、金額6529円(単価136円)

残り走行可能距離が33kmまで乗ったので52Lくらい入るかと思ったのに48Lで止まったのが気になります。軽油は泡立ちやすいのでオートストップがかかるタイミングが変わると言われており、もし52L入ったのなら16.4km/Lですからそこそこ差が出ますね。ま、バイクと違ってタンクの中が覗けないのでタラレバの話をしても仕方ないか。今回は気温によって燃費はすごく左右されるものなんだなーと実感しましたね。絶好調の時が24℃で、これが18℃くらいになるとどんなにエコランを心がけても燃費は下がるのですから絶望的でしたw

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す