ぐっどすぴーど

40歳手前のオジサンが車の試乗をして感想を書くblog。youtubeで動画配信もしています。2017年12月、F54クラブマンSDとDJデミオディーゼルが我が家に加わり、家の車がPHVとディーゼル車になりました。

F54クーパーSD クラブマン 燃費報告12回目

calendar

ここ最近、初心者マークを貼った車が目立つようになったように感じます。でも初心者マークって免許取得から1年付けておくものだから春に多いということはないはず。この時期の初心者マークの車が印象に残るのは、「マジの初心者っぽい車」を見かけるからだと思うんですね。異常に遅い車や車線変更したくてウインカーを出しているのになかなかできない車など。イライラしないで暖かく見守ってあげたいものです、と言いたいところですが、幹線道路で抜かした初心者マークの車がハイビームだったのにはイラっとしました。ハイビームですよーというのを伝えるいい方法ってないものか考えてみましたが、前にいる私ができることと言えばハザード点灯くらい。これでは分かってもらえなさそうなので、とっととスピードを上げて距離をとるのでした。

クラブマンの燃費は暖かくなってきて真冬よりマシになってきました。今回のデータは走行距離595.8km、給油量38.14L、満タン法燃費15.6km/L、車両燃費表示15.8km/L、平均速度32.2km/h、金額4157年(単価109円)。エアコンはほぼ使っておらず、寒い時は暖房のみで走っていることが多いです。

スポンサーリンク

そういえば今回は時々全開加速させていました。信号で先頭になった時や、曲がって前がクリアな時など。加速を楽しむと同時にエンジンやマフラーのススを少しでも飛ばせれば・・・と思ったのですが、ススを飛ばすのに短い時間の全開加速で効果があるのか?は疑問です。サーキットを10分くらい全開で走らないと効果が無いとか何かで見た気しますが、実際のところどうなんでしょうね。それから頻繁に全開加速していると、クーパーSDのエンジンは「遅くはないけど速くもない。やっぱ190馬力だとこんなもんか」という感想に落ち着きます。ガソリンエンジンの伸びが恋しい。ま、そんな時は330eで全開加速すればスッキリできるので私は幸せモノですw

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す