ぐっどすぴーど

40過ぎのオジサンが車の試乗をして感想を書くblog。youtubeで動画配信もしています。2017年12月、F54クラブマンSDとDJデミオディーゼルが我が家に加わり、家の車がPHVとディーゼル車になりました。

F54 クーパーSDクラブマン 車検

calendar

2017年12月末に納車された我がクラブマンですが、早いもので3年の月日が流れて車検に出しました。オドメーターが17800kmなので車に問題があるはずもなく、車購入時に3年分のメンテナンスパックに入っているのでエンジンオイル、ブレーキフルードなどの費用はかからず、車検点検費用と法定費用、それにナビの地図更新とキーの電池交換、エアコンフィルターをプラスしたくらいでした。

4ページも明細があるのでメインとなる1ページのみ掲載。このページに載っていないのがナビの地図更新が2200円、電池交換704円、エアコンフィルター12364円で、それに点検費用と法定費用などを合わせて合計95800円でした。12万円くらいと予想していましたが重量税24600円免除が効いていましたね。エアコンフィルターがそれなりに高いですが、輸入車のエアコンフィルターって集塵効果が良く車内に嫌な臭いが入らないイメージはあります。デミオに乗るとトラックのディーゼル臭や畑焼きの臭いなどが分かるけど、ボルボもミニもそれらを感じることがまず無いんですよ。そういえばデミオのオプションカタログに高性能エアコンフィルターが8000円くらいで載っていた気がする。あれを付ければ良かったのかも。地図更新が2200円は良心的だと思います。今まで1度もしたことがなく3年前のデータだったから得した気分。キーの電池交換は自分でもできると思うけど、そこまで高くないしいいやという感じでした。

スポンサーリンク

車を預ける時に気になる部分はありますか?と聞かれたので、オプションで付けた補助灯のガラス裏側に水が流れたような跡があるから消せるなら消してほしいと伝えたところ、分解できる構造になっていないので無理とのことでした。ま、分解できないなら仕方ないです。その他、オイル添加剤や燃料添加剤などを進められましたけど丁重にお断りしました。車に詳しくない女性とかだと「入れた方がいいですか?じゃあお願いします」とかなるのかな?私は添加剤系はあまり信じていないし、走行距離が多いなら考えるけど17000kmくらいでは不要だと思っています。そもそも5年契約なので次の車検は受けずに乗り換えるつもりですしね。

3年乗ったクラブマンは最初の頃と変わらずいいクルマだなーと感じてはいるものの、少し飽きてきた感もあります。この飽きてきたというのは車が悪い訳ではなく私の性格に起因するものなので後で書くとして、車自体は本当にいい。外観も内装も洒落ているし、内装の質は非常に高く満足感アリ。キビキビしたハンドリングは1人で乗って楽しめ、高速道路での直進安定性が高く楽に長距離走らせることも可能。ついでにファミリーカーとしての荷室と後部座席の広さも確保されており、車好きのお父さんお母さんに文句なくオススメできる車です。唯一の難点は少し乗り心地が固いことですが、ここだけ許せるなら万能な車だと思います。

そんな万能な車を飽きるという私の性格はですね・・・突き詰めると「変化と興味」なんですよ。クラブマンが良い車であると分かっていても、何年か使っていれば変化が欲しくなってくるのです。極端な話クラブマンより悪い車であっても変化があればOK的な。そして興味ですが、これはその時の気分によるところが大きいものの、今興味があるのはチョイ古いオープンカー。NA、NB、NCロードスターあたりです。ライトウエイトオープンをMTで運転することが車の楽しさの根源なのでは?と考え、それを試してみたくなっているんですよね。中古のMTスポーツカーというのは価格が上がっておりGT-RやスープラやRX-7がその代表で、シルビア、ランエボ、S2000などの価格も状態が良さそうなものは新車を超えるのはザラ。ロードスターもNAは高めです。今後はNBやNCも徐々に上がると思われ(すでに少し上がっている)、手に入れるなら早い方がいいか?などと考え始めて次への興味が強まるイコール、クラブマンに飽きたような感覚になるという流れです。初めて残クレで買ったクラブマンですが、5年契約というのは私にちょうど良かったんですよ。5年もすればどれだけ良い車でもこうなるのですから。そんな訳でクラブマンには非常に満足しているし、残クレの契約が終わる寸前まで乗るつもりですけど中古車探しを楽しんでいる管理人でした。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す