ぐっどすぴーど

40過ぎのオジサンが車の試乗をして感想を書くblog。youtubeで動画配信もしています。2017年12月、F54クラブマンSDとDJデミオディーゼルが我が家に加わり、家の車がPHVとディーゼル車になりました。

マイクラ日記 その9 天空トラップタワーの装飾が完成

calendar

reload

マイクラ日記 その9 天空トラップタワーの装飾が完成

長かった天空トラップタワーの装飾が終わった・・・中盤から面倒くさくなってきてやめようかと何度も思ったけど、一気にやってしまわないと続きをやることはないだろうと嫌々作業していました。ゲームやっているのに面倒とか嫌とかいう感情が出てくるのがマイクラというゲームです。それでも続けてしまうのもマイクラw

天空トラップタワーの装飾というのは浮島みたいにしたいと前回書きました。ガタガタした円錐形にしたいのです。下の画像は作業中のもの。

クリエイティブなら浮きながら作業するけどサバイバルなので足場を作っての作業。浮島の装飾は下へと伸びていくので、足場に当たる位置まできたら一旦足場を壊し、4、5ブロック下に再度足場を作ることになります。島は天空トラップの湧き層をすっぽり覆う変形楕円型でサイズはだいたい55×45ブロック。中は空洞でも予想より大量のブロックが必要で、何度か採掘に向かいました。

採掘作業は何も考えずポコポコ掘るだけだから苦にならないんだよなー。島の装飾は盛り付け、離れてバランスを見てダメなら壊してを繰り返すのが延々続くから心が折れそうになるのです。

島の上はとりあえず土ブロックにして湧き潰しのみしてあります。

そして何日かかけて島の形を作り、ようやく建築へ。久しぶりの建築作業は楽しかったw

スポンサーリンク

教会っぽい建物とバラ園を作り、池と川を木で装飾しメインの島は完成です。後ろに別の建築物が見えているのは・・・

新たな島を作って建てた時計台。遠くから見た時に大きな浮島(湧き層)と、その真下に小さな浮島(待機所)がポツンとあるのに違和感を感じ、浮島を増やせばバランス良く見えると考えたのでした。面倒な作業を自分で増やしてどうするんだとも思うけど、完成した時のことを妄想しチマチマ作業を繰り返し、2週間くらいかけてようやく完成!2個目の時計台島は作業に慣れたのもあってそこそこ早かった気がする。

右に小さな島も作りました。あった方がバランスが良いかなと思うのだけど、どうだろう。

近くで見るとこんな感じ。メインの島はもう少し周囲を削って強い円錐形にした方がカッコイイ気がするけど、もう面倒くさいから触りたくないw

完成したのを眺めているとそれなりに満足感があるし、作って良かったかな。

天空トラップタワーの機能は湧き潰しをしっかりやったので変わらずバッチリです。建設途中に何度かツルハシの修繕に来たけど2分もあれば傷んだツルハシが完全修復するのは便利です。それから、この真下にゴーレムトラップがあるのですが島の装飾をしている間にラージチェスト2個分の鉄インゴットが貯まりました。当分の間鉄には困らないな。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す