ぐっどすぴーど

40歳手前のオジサンが車の試乗をして感想を書くblog。youtubeで動画配信もしています。2017年12月、F54クラブマンSDとDJデミオディーゼルが我が家に加わり、家の車がPHVとディーゼル車になりました。

シビック タイプRの見積りをもらう

calendar

フィットに試乗させてもらった後、2017新型Civic TYPE-Rの見積もりを出してもらいました。まだしっかりしたカタログが来ておらず、オプション表も無い為、オプションは適当に付けてもらった見積りなのですが、紹介したいと思います。

車種シビック タイプR (ボディーカラーはチャンピオンシップ ホワイト)  店頭引き渡し価格:4,500,360円 付属品合計:588,924円 諸費用合計:379,822円 合計:5,469,765円

諸費用は、自動車税8ヶ月分2,6300円、取得税125,500円、重量税36,900円、自賠責保険料35,950円、合計:224,650円。車庫証明や登録代行などの販売諸費用合計:83,060円。点検パックと延長保証合計:72,112円。これらすべて合計して379,822円となります。

スポンサーリンク

付属品はフロアマット、ナビ、ボディーコーティングなどの合計なのですが、必要なのはフロアマット65,664円、ETCセットアップ2,700円、ナビ184,680円、TVアンテナ&配線9,180円くらいなので、ここは26万円程度で済むかもしれませんし、他に魅力的なオプションがあれば、結局は同じくらいの額になるかもしれません。見積もりにはテールGスポイラー約18万円というのがあるのですが、どんなスポイラーなのか・・・w

残価設定型クレジットは頭金200万、60回払い、ボーナス無し、年率3.50%という設定で出してもらい、初回42,152円、月々37,500×58回、最終支払い1,708,470円、分割手数料456,516円となっています。5年後の残価が約170万円ということで、新車価格の37.8%とまずまず高い数値。買取店に行けば200万くらいにはなるのかな。ちなみに残クレはリースタイプで、所有権は販売店にあるみたいです。

一括で買っても約547万円。60回払いで買い取ると頭金が200万円あっても約593万円と、流石に新車価格が高いなーという印象です。性能からすれば割安なのでしょうが・・・オプションケチっても500万円は必要というのが新型シビック タイプRでした。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す