ぐっどすぴーど

40歳手前のオジサンが車の試乗をして感想を書くblog。youtubeで動画配信もしています。2017年12月、F54クラブマンSDとDJデミオディーゼルが我が家に加わり、家の車がPHVとディーゼル車になりました。

デミオ用にミシュラン X-ICE3+を買う ホイールはブランドル562

calendar

reload

デミオ用にミシュラン X-ICE3+を買う ホイールはブランドル562

まだ納車されていませんが、デミオ用にスタッドレスタイヤを購入。12月の上旬に納車予定ですが、そんな時期はタイヤ屋さんも非常に忙しい時期でしょうから、少し早めに買っておくことに。我が家の車はすべて自宅でタイヤ交換しているので、デミオのホイール&スタッドレスも今日受け取ってきました。サイズは価格が安いのでノーマルから1インチダウンの185/65R15。ちなみにXDテーラードブラウンの標準サイズは185/60R16です。

タイヤは私がボルボで使っていて非常に気に入っているミシュランで、2013年に買った私はX-ICE3ですが、今回はX-ICE3+と少し変わりました。進化したと思っていいのかな?購入店はフジ・コーポレーションさんで、ボルボのX-ICE3が安かったので今回は比較もしないでお店に。お値段はタイヤ+ホイール+組み付けバランス取り含めて合計約72000円。

なぜミシュランが好きかと言うと、ドライ路面での乗り心地が非常に良く、かつ静かなのと、耐久性が高そうな気がするからです。私の住む地域では雪はシーズン中に3回程度しか降らず、アイスバーンになることがないのでその場合のグリップ力というのは分かりませんし、あまり重視しません。路面は圧雪かシャーベットです。本当に路面が凍結する地域に住む方は3年くらいでスタッドレスを買い換えるそうですが、そういった考えは無く、恐らく6年以上使うと思われます。そうするとドライ路面での性能と耐摩耗生が重要になってきて、ボルボのX-ICE3は4年で1万kmくらい走っていますが溝はしっかり残っているし、ヒビ割れも無しというのが気に入っているんですね。走行距離が少ないので、どのメーカーでも磨耗は同じようなものかもしれませんが・・・

スポンサーリンク

ホイールは一番安い中から一応選ばせてもらいました。ブランドルの562という10本スポークタイプで、カラーはメタリックグレー。価格が安いのでスタッドレス用に使っている方は多そうですが、ムチャクチャ安っぽいことはなく、むしろこれをホイール4本2万円ちょっとでよく売っているなぁと感心します。重さや真円性、剛性、耐久性などは不明(と言うか高くはないだろうと思う)ですが、見た目はなかなか良し。店舗にホイールもタイヤも在庫があり、購入の翌日私が引き取りに行きました。タイヤの製造年は少しバラツキがあるものの、2017年19週前後で、生産国はDOTコードである7Vを調べたところ中国でしたね。フランス製だと気分いいのですが、これは仕方なし。タイヤのDOTコードについてはTyre Plant Codes-Bekkoameさんのタイヤ生産工場一覧ページが非常に分かりやすかったのでオススメです。

製造日については、タイヤの片側にしか刻印がありません。X-ICE3+は回転方向の指定があり、2本はホイールの表側、2本は裏側にあることになりますので、一生懸命表側を探していても見つからないのは、裏側にあるからです。はい、私のことで、かなり探した後で理解しましたw(今回の画像はどれも裏に刻印があるので、画像には写っていない)

雪が降っても少しだけという、スタッドレスが必要なのか不要なのか微妙な地域に住む私ですが、今回は嫁の要望でスタッドレスを買うことになりました。まぁ新車ですし、子供を乗せて走るとこともありますし、安心して乗れる保険みたいなものだと思えば安いものですね。

この記事をシェアする

コメント

  • ホイールまったく同じで草www
    私もフジで買いましたw
    同じく全然雪が降らない地域なので、数年経ってますが
    まだ一度もまともに雪の上を走ったことがないという…。

    by のん 2017年11月17日 2:15 AM

    • いや、このホイールカッコイイでしょうw
      安いしカッコイイし、いいホイールですよw
      あんまり雪降らない地域だと、スタッドレスはお守りみたいなもんです。
      私は雪が降ると広い場所で急ブレーキや急ハンドルをやってみるのですが、圧雪なら思った以上に停まるし曲がるなぁと関心しました。
      油断はできないのですがね。あと下り坂はやっぱり怖いです。

      by mumu 2017年11月17日 7:37 AM

down コメントを残す