ぐっどすぴーど

40歳手前のオジサンが車の試乗をして感想を書くblog。youtubeで動画配信もしています。2017年12月、F54クラブマンSDとDJデミオディーゼルが我が家に加わり、家の車がPHVとディーゼル車になりました。

レッド・デッド・リデンプション2にハマる

calendar

このblogを読んでいてくれる方でRDR2をプレイしている方がいるのか分かりませんが、とりあえず書いていきます。チュートリアル的なチャプター1は雪山スタートで、チャプチャー2になると雪山から降りてきました。ここでようやく自由に動ける範囲が広がりオープンワールドを謳歌できるようになるワケですが、世界の美しさがハンパない!というのは前回書きましたね。空、雲、木、草、岩、川といった自然が、昼から夕方になり、夜、朝と変化していく様は本当に美しいものです。あ、前回は画面をデジカメで撮影していましたが、違うUSBメモリーにキャプチャー画像が転送できたので、今回はその画像を載せていくことにします。4Kなので3840×2160ピクセルという巨大なサイズなのですが容量は550MB~1.1MBくらいで、デジカメの写真を同じサイズにしたものよりは軽めでした。写真なら6.5MBくらいはあるので圧縮されているのか、色の情報量が少ないのでしょう。

前回写真を撮った場面をキャプチャー画像で。朝日が眩しいですね。地面のベトベトした感じがリアル。街に来るとNPCが多いのも特徴で、馬車が走っていたり荷物を運んでいたり、掃除をしていたりタバコを吸っていたりと、街が生きている感が伝わってきます。

伝説の動物である熊を倒した直後。デカいっ!!

お金を積んだ馬車を仲間と強奪し逃げている最中。時々映画のようなカメラ位置となり操縦が自動になることがあるのですが、周りの景色が見れていいですね。自分で操作している時はしっかり前を見ていないと危険です。GTA5でバイクに乗っている時もですが、腰の高さくらいの岩にぶつかると落馬するんですよ。草の中を突っ切ろうとしたら岩があって落馬とか、最初はよくやりましたw ゲーム内でバイクが倒れるのはいいけど、馬が倒れるのは可愛そうなのです。

釣りも解禁です!初めて釣ったのはブルーギル、次はオオクチバス、いわゆるブラックバスでした。アメリカの湖で釣れる魚と言えば、はやりブラックバス!山間部では渓流っぽい場所でニジマスやコクチバスが釣れたり、魚にも伝の説魚がいたりとやりこみ要素が多そうですが、とりあえずメインストーリーを終わらせたいのですべて保留。この美しい世界で焚き火してコーヒーを飲みながら朝を待ち、朝もやの中釣りをしていると、あの冷んやりした湿った空気感を思い出します。

スポンサーリンク

主人公のアーサー・モーガン(奥の人)は食べすぎて運動不足だとライフは増えるもののスタミナが減り、食べづに運動しているとライフが減ってスタミナが増えたりします。ヒゲは時間経過で伸びるので伸ばし続けるか、定期的に短くするかを選択できますが、今の所一気に伸ばすことはできなさそうで、長いヒゲにしたかったら何度も寝て時間を進めるんでしょうか?ちなみに頬、口の上、顎の3ヶ所を任意の長さにすることができ、ヒゲには拘れます。

戦闘中に頭や心臓への一撃を喰らわせると時々シネマティックカメラが起動し、スローモーションで敵が倒れたり(敵は血がブシャーっと出る)アーサーがアップになったりするのですが、こういう演出もカッチョイイですね。

それからスクリーンショットを撮り忘れていましたが、映画でよくある1対1の早撃ち対決は初見殺しでした。プレイ中に出てくる説明ではR2でゲージを溜めろというメッセージが出ますが、あれ、グッと押し込むとダメで、半押しで溜めるらしいんですよ。その溜めている時間が銃を抜いた後スローモーションになる時間となり、ある程度溜まったら押し込んで銃を抜き、狙いを定めて再度R2で発砲するというのが正しい操作方法。しかし「R2でゲージを溜めろ」という説明だけでは押し込んじゃいますよね?するといきなり銃を抜いてしまい、スローモーションの時間がほぼ無いので狙いを定めている間に撃ち殺されるのです。通常の戦闘では1人で10人位簡単に倒すアーサーが、決闘になると酔っぱらいの無名のおっさんに撃ち殺されるのが笑えますw

他にも操作面でRDR2は面倒くさいゲームだなーと思うことは多々あります。家の中を物色するにも、いちいち戸棚を開け、中を調べるという2つの作業をさせられたり、バーで酒を注ぐのにグラスを手に取り、酒の瓶を傾け、相手に出すという3つの動作をさせられたり、寒くなれば服を着替えたり、銃はメンテナンスしないと性能が落ちたり。しかしこの面倒な作業すら苦にならないのは、やはりゲームを楽しんでいるからなんでしょうね。人によってはただ面倒なだけかもしれませんが、RDR2という世界の中なら私はアリな作業だと思っています。ミッションが終わって、拠点となっているキャンプまで自力で帰るのも毎度のことなのですが、ある時は馬がいなくて走って帰りましたからね。それでも夕焼けがキレイだったり、夜になったら焚き火して肉を焼いて食ったりしていると、その移動すらちょっと楽しいのでした。

そんな感じで1899年のアメリカ西部を楽しんでいます。これでオンラインが始まったらヤバいなぁ・・・キャラメイクだけで1日かかりそうですわ。GTA5の時は女性キャラだったし、RDR2でも女性でやろう!むさ苦しいヤローばっかりじゃ嫌ですからね!w

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す