ぐっどすぴーど

40歳手前のオジサンが車の試乗をして感想を書くblog。youtubeで動画配信もしています。2017年12月、F54クラブマンSDとDJデミオディーゼルが我が家に加わり、家の車がPHVとディーゼル車になりました。

VW ゴルフ7.5 ハイライン エクステリア&インテリアチェック

calendar

reload

VW ゴルフ7.5 ハイライン エクステリア&インテリアチェック

今回はエクステリアとインテリアを画像を見ながら紹介していきます。流れるウインカーやバックカメラがリヤのエンブレムから出てくる、ライト点灯などは動画の方が分かりやすいと思うので合わせてどうぞ。

マイナーチェンジということで大きな変化はありません。大きくイメージを変える車もありますが、ゴルフは最小限の化粧直しといった感じ。試乗車にはテクノロジーパッケージとディスカバープロが装備されていました。試乗レビューはこちらからどうぞ。

フロントバンパーのメッキモールはハイラインだからでしょうか。LEDヘッドライト&ポジションランプがカッコイイですが、これはハイライン標準、コンフォートラインに10万8千円のオプション。

ボディカラーはアトランティックブルーメタリック。メタリックですが無償です。有償なのはイエローメタリックとパールホワイト。昔私が乗っていたプジョー306のチャイナブルーと似ているような気がします。

↑これ。14年ほど前でしょうか。懐かしい!

サイドウインドウの上下の幅がけっこうある、いかにもゴルフというデザインですね。似たサイズであるボルボV40は後ろに行くに従ってガラスの上下が絞られていくデザインなので、見た目がけっこう異なります。ティグアンはドアが重かったのですが、ゴルフは普通でした。あとドアノブが握りやすい形状なんですよね。我が家のV60や330eよりもずっと握りやすく、よく考えてあるなーと思います。

V40を真横から見たところ。サイドウインドウが後方に向かって狭くなっていくのがよく分かります。

フォルクスワーゲン初の流れるウインカー、正式名称ダイナミックターンインジケーターはリヤのみでフロントは流れません。ハイラインにテクノロジーパッケージというオプション(約17万3千円)を付ける必要があります。これには後で紹介する液晶メーターも含まれます。テールランプがスモーク仕様なのもテクノロジーパッケージ。バンパー下部のメッキモールからマフラー出口は一体型のように見えますが、バンパーに穴は空いておらず、出口は見えない位置に下向きに付いています。

スポンサーリンク

覗き込むとこんな感じ。見えないのに作りがやたら綺麗。

内装は、大型化されタブレットのようになったディスプレイと液晶メーターが目立ちます。メインディスプレイはディスカバープロというオプションで、コンフォートラインとハイラインに約22万6千円で設定されています。

メータークラスター。テクノロジーパッケージ装着車のみこれになります。ハイラインしか選択することができないので注意。このメーターは見やすかったのですが、実はボルボV90などの液晶メーターはちょっと見づらいなーと感じました。デザイン的なことなのか、液晶性能の問題なのか、理由は分かりません・・・私はアナログメーターが好きなので、少しでもそれに近いイメージになるよう、ゴルフの試乗の時には表示をクラシックにしてもらいました。デザインを変えることもできるし、真ん中にマップを表示させることもできる液晶メーター。流れるウインカーとセットで17万円ちょっとならアリかと思います。

シフトレバー回り。この辺はマイナーチェンジ前から電気式パーキングブレーキなので変わりないです。オートホールドは使ってみると発進時のひっかかりが無く、他社より洗練されています。個人的にエンジンスタートボタンはBMWの位置が好きなのと、走行モード切り替え、アイドリングストップのスイッチがシフトレバー左にあるのですが、押しづらいので右側にしてほしいところ。右ハンドルで押しやすいシフトレバー右側はすべてブランクなのがちょっとなーと感じます。

後部座席は標準的な広さで十分かと思います。

さて、ハイラインにテクノロジーパッケージ、ディスカバープロを装備したゴルフ7.5を画像で見てきましたが、この「7.5感」を味わうには総額約365万となります。一瞬高いかと思いましたが、じっくり考えるとそうでもなく妥当なところかと思えてきました。私が買うなら・・・ちょっと迷いますが、コストと新鮮さを両立させる、コンフォートライン280万円にLEDヘッドライト11万円を付けた291万円です。液晶メーターはもともとアナログメーターが好きなので無しで全然ok。モニター部分は旧式で問題無し。安くなった分ホイールを自分の好きなものに交換して完成、というのが私の考えです。

関連記事

2017 VW ゴルフ 7.5 GTIに試乗する

 

 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す