ぐっどすぴーど

40歳手前のオジサンが車の試乗をして感想を書くblog。youtubeで動画配信もしています。2017年12月、F54クラブマンSDとDJデミオディーゼルが我が家に加わり、家の車がPHVとディーゼル車になりました。

運動会

calendar

10月2日は息子の運動会でした。平日なのは台風により延期になった為。予定では9月29日の土曜日でしたが、この日は高確率で雨予報。30日は台風。なので2日となったのですが、保育園が早めに延期を決めてくれたお陰で私も嫁さんも無事に休みが取れました。正確には私は午後から仕事なんですけど、運動会に行けるだけ幸せというもの。

息子は2歳になる年から保育園に行っているので今回で3回目の運動会。小さい子はリズム遊びと言うかダンスと言うか、そういう演技の時に人がいっぱいいて緊張するのか、泣いたり立ち尽くす子も多い中、我が息子は今までまーまー踊れていました。楽しそうに笑顔で踊っている子もいますが、息子はずっと真顔なんですよ。きっと真剣なんでしょう。とりあえず今年もちゃんと踊れていたので一安心です。息子より年上の子達の演技も大したもので、クラスが上がると演技が複雑になっていくのに、ちゃんと覚えてできるようになるのだなーと感心して見ていましたよ。1番年上の子達は両手にフラッグを持ち、そのフラッグを振ったり下げたり、並んだり円になったりのフォーメーションなどけっこう複雑で、今の私があれを覚えられるかどうか、正直自信ありませんw

さて、今年も運動会シーズンはもうお終いかと思いますが、ここで保育園の運動会における親の装備について少し書きたいと思います。どの家庭も写真や動画撮影をすると思うのですが、人が多い場所で三脚はハッキリ言って邪魔です。しかしずーっと動画を撮り続けるのはダルいし手ブレもします。そこで登場するのが一脚。邪魔にならないし手は楽、ついでに手ブレ軽減にも役立つスグレモノであり、上下左右への動きも楽々。座って使う高さから目線の高さまで伸縮でき、そこそこの剛性があるものが良いですよ。折りたたみの低い椅子もあると非常に楽ですね。

スポンサーリンク

どうしても自立させたいのなら右の様な小さな三脚の雲台を外し、ここに一脚(正確には一脚ではないのですが)を取り付け、雲台を戻すということも可能。

これならさほど邪魔ではありませんし自立します。しかし普通サイズの三脚の安定感には及ばずグラグラしますし、雲台が安物だと滑らかにカメラを動かすことができません。なので手軽かつカメラが自由に動かせる一脚がオススメ。

自分の子供を撮りたいのはどの親も同じ。他の人の迷惑にならないよう心がけたいものです。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す