ぐっどすぴーど

40過ぎのオジサンが車の試乗をして感想を書くblog。youtubeで動画配信もしています。2017年12月、F54クラブマンSDとDJデミオディーゼルが我が家に加わり、家の車がPHVとディーゼル車になりました。

α19 7DAYS TO DIE日記 その8 ホードと拠点改良を繰り返す

calendar

前回のホードが119日目でゾンビに侵入され必死に逃げたので、その欠点を克服すべく拠点を改良しました。7d2dの楽しみ方って人それぞれだと思いますが、ホードでダメだった部分を改良するというのが今の私の楽しみになっています。ゾンビと知恵比べ状態ですね。

まず内部に梯子があってそれを狙って壁を壊されたのが前回の失敗点だったので、その梯子を壊そう。

直接ゾンビからは見えない位置なんですが、存在しているのがダメみたい。高さ5ブロックの梯子の下3ブロックを壊すことでゾンビは登れず私はジャンプで登ることができるようにする。(ちゃんと実験した)

アスレチックから落ちた後のアロースリット&ショットガン自動砲台が機能していなかったので出口を1ブロック幅にして感圧板&ダーツトラップ、そしてブレードトラップ2台と電気柵で確実に葬る作戦。

 

126日目のホード。

梯子は登れないのに内部の壁を叩くゾンビがたまにいるんですよね。通路が狭くて通れなかった奴が怒るのか、ガラスで私が見えているのがいけないのか・・・ただそのゾンビを後ろから来るゾンビが押して動くと流れたりもして、結果的に壁を壊すまで叩き続けることはありませんでした。

ブレードトラップの修理穴部分をガラスにしたのは失敗ですね。こちらが見えることでガラスを叩きにくる奴がそこそこいます。こちらは数が多かったし強化ガラスの強度がコンクリートより低いこともあり、何度も修理して耐えました。このガラスはその後コンクリートブロックに置き換えます。

そして終了。壁を破られることはなかったけどデモリッシャーが2匹爆発したせいでアスレチック下の鋼鉄ブロックはかなりダメージを受けました。なぜデモリッシャーが爆発状態になるのか観察していると、原因はスレッジハンマーだと判明し、次のホードに向けた課題が浮き彫りになりました。

まず入り口を2ブロックにしてゾンビの流れを良くします。

2ヶ所入り口がありますが、5000の耐久値がある鉄筋コンクリートって自分で壊すのは時間がかかるんですよね・・・なのでとりあえず右側だけ2ブロック化させました。それからSMG自動砲台の稼働率が低かったので私の待機する場所の後ろに移動しています。円柱コンクリートの上に乗っているのがSMG自動砲台。

入ると坂を登りきるまで2ブロックで、三角ブロックによって1ブロックの通路へ導かれます。ずっと2ブロックの通路にしようかとも思いましたが、外側にブレードトラップを設置すると修理できないのでこの方法に。仮にここで詰まっても

スポンサーリンク

背後から射撃できるよう穴が空けてあるので大丈夫。上のスクショはホード時のものですが、背後から撃てるのでデモリッシャーの爆発は怖くありません。好きなだけ撃ちまくれます。それからゾンビが狭くなった場所で詰まることはありませんでした。

背面を部分的に伸ばしてあるのは

ショットガン自動砲台を設置する為。ある程度奥にショットガン自動砲台を設置し、背後から撃つことでデモリッシャーを爆発させない作戦です。スレッジハンマーは私から見て手前に2ブロック移動。アスレチックでほとんどのゾンビは落ちるのでスレッジハンマーは保険的な感じになりました。殴られて吹っ飛ぶゾンビは見れなくなるけど、デモリッシャーが爆発する原因は無くさないとね。時間注意の看板はいつも0時くらいにデモリッシャーが出現するので、ちゃんと時間を見ながらプレイして、0時になったら緊急SMG自動砲台のスイッチを入れろ、という意味で設置。

133日目ホード開始です。ゾンビの進行ルート的にはアスレチックに入ると同時に電気柵が付けてあり、ここでビリビリしている間に後ろからショットガン自動砲台に撃たれるのですが、動きが止まるので私もヘッドショットしやすいです。そもそもここに来るまでにブレードトラップ2台とダーツ4台があるし、穴から私も発砲するので瀕死の奴が多いみたい。

2ブロック化した入り口はどうかというと、またしても入り口横のブロックを叩くゾンビがけっこうな数いました。流れが悪くて壁を叩きにくるのではなく、ガラスで私が見えているのがいけないのでしょうか。こんな数に叩かれ続けると壁はすぐに壊れてしまうので屋上に出て射撃するしかありません。

射撃しようとして落下するのも嫌だし火炎瓶で焼き殺していきます。一旦壁殴ってる奴を排除するとしばらくは入り口からすんなり入ってくれたので助かりました。今後は中から落下しないよう、壁際のゾンビを射撃できるようにしなきゃダメですね。デモリッシャーは1匹も爆発することはなく、壁の被害は入り口付近の叩かれた部分のみでした。あとなぜか背面の円柱柱が破壊されていたので、そこを鋼鉄化しておきます。

てか円柱部分が壊れても崩落しないのなら無しで良かったのかも。 看板の「次147日」というのはホードの日なのですが(140日目は変化が乏しかったので載せません)、100日を超えてから次は何日だっけ?となるパターンが多かったのでメモ代わりに看板に書いておくことに。これが住居にも設置してあり、絶対忘れないので便利なんですよねーw

んで147日目のホードですが、外壁を叩くゾンビは1ブロックだけ鉄柵にしてそこから射撃していました。内部で壁を叩く奴も少ないながらいるのでその対策としてハーフブロックで隙間を作って斜め上から撃てるようにしてあります。

これ、少々狭いけどしっかり射撃できて便利でした。デモリッシャーは0時付近に出ていたのが開始直後にも出るように。その2回で合計10~15匹くらいかな。2時以降は出てこないみたいです。

爆発はゼロでいい感じ。しかし!入り口を叩くゾンビは減らないどころか増えている気がするので、自動でそいつらを排除できる方法を考えるのが次なる課題です。ゾンビとのイタチごっこは続く・・・

 

 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す