ぐっどすぴーど

40過ぎのオジサンが車の試乗をして感想を書くblog。youtubeで動画配信もしています。2017年12月、F54クラブマンSDとDJデミオディーゼルが我が家に加わり、家の車がPHVとディーゼル車になりました。

久々!家族3人で奈良県 長谷寺&東大寺に旅行 修学旅行の定番だけど大人になってからの方が楽しい

calendar

reload

久々!家族3人で奈良県 長谷寺&東大寺に旅行 修学旅行の定番だけど大人になってからの方が楽しい

春休みに家族3人、一泊で奈良旅行に行ってきました。コロナであんまり遊びに行けてなかったから久しぶりのお出かけで楽しかったです。なぜ奈良なのかと言うと小学2年生になった息子のリクエストなのですが、曰く「近畿地方で行ったことが無いのが奈良だけだから、奈良に行って近畿を制覇したい」だそうです。公文の日本地図パズルをマッハでハメる能力を持つ息子は(ついでに盲牌で何県か言い当てる能力も持つ)独特な考え方だなぁと思いつつ、私も嫁さんも奈良県って大人になってから行ったことがなかったので楽しみでした。あまりお金はかけずにいこうということで行きは有料道路を使わず、宿泊は東大寺に近いビジネスホテルっぽいところ。モーニング付き3人で15000円なので結構安いと思います。

最初の目的地は桜井市の長谷寺。国道306号線でいなべ市、菰野町、亀山市と走り、名阪関ドライブインで軽く昼食。菰野町までは田舎道で信号が少なかった為燃費がリッター20を超えて喜んでいたのに、亀山に入ると信号が増えて19.5くらいに下がりました。久しぶりに20の大台を突破して喜んでいたのに。その後国道25号線という自動車専用道路(無料)で針町まで走り、ちょっとした峠道みたいな県道38号で長谷寺に到着。ぐにゃぐにゃした道は同乗者が酔いやすいので飛ばせないのが残念で、所要時間は休憩含んで3時間半くらいだったでしょうか。久しぶりに高速道路を使わずそこそこ走って感じたのは、速度が遅いから目的地が近づいてこないこと、信号や歩行者、他車の動きを注意して見ている必要があるから疲れるというものでした。高速道路だと他車の動きだけ気にしていれば大体OKなので同じ3時間の走行でも楽なんですよね。まぁケチ旅行だから仕方ないかw

長谷寺は初めて訪れるけど、非常に良い雰囲気のお寺でした。4月になってから雨が少なかったせいで桜が散っておらずお寺と桜を楽しむことができたし、お花見シーズンは過ぎているから人が少なく自分達のペースで見て回れたのが良かった。紫陽花も綺麗だそうで、そんな時期だとまた違った雰囲気が楽しめるのでしょうね。

山の中で階段が多いのでオジサンはハァハァでしたw

次の目的地は奈良市になるミ・ナーラにある金魚ミュージアム。金魚ミュージアムの画像は少し見たけどミ・ナーラってなんだ?と思ったら街のアピタみたいな商業施設で、その中の一角にあるんですね。奈良市は都会だし夕方ということで渋滞した区間もありましたが、とりあえず予定通りの時間に到着しゆっくり見ることができました。

金魚がメインの展示物もあれば、単純に映え写真を撮るようなスペースもあり若者にはたまらないでしょう。

こことか異世界に通じそうな雰囲気で好きでした。なんか既視感があると思ったらサイバーパンク2077のアフターライフに通じる路地に似てる気がしたので画像を並べてみよう。

・・・あんまり似てなかったw

和傘の展示物も雅な感じでいいですね。

水泡眼という金魚。泳ぎづらいだろうし可愛そうな気もしてきます。人間が宇宙人に捕獲されて遺伝子操作でこんな感じになったらと想像するとゾッとする・・・

スポンサーリンク

トリックアートもあって子供はけっこう喜んでいましたね。

後は車で15分ほどの距離にあるホテルに移動しチェックイン。パン屋さんが経営するビジネスホテルみたいな感じで、新しくて綺麗でした。

晩飯は徒歩で行ける商店街の洋食屋さんに行こうと思ったら休みで急遽隣のオシャレハンバーガー屋さんになったのですが、いくら本格派ハンバーガーとはいえ3個とソフトドリンクで4700円は高いよ・・・

翌日、ホテルから5分くらい車で移動して東大寺へ。上の写真の右が東大寺なのですが、こうして見ると丘の上にあるんですね。

東大寺。超デカくて驚いた。岐阜県民はみんな小学校の修学旅行で来るはずで、私も来ているけどまったく覚えていない。なのでこうして訪れても「あ、こんな感じだった」とは感じず初めて見たかのよう。

正面に来てもやっぱり何も覚えていません。ただただデカいです。

大仏様は想像通りだったけど、これはTVとかで見たからだろうか?表情は心なしか穏やかに見えました。

廣目天の像もまったく記憶に無かったけどカッコイイ。それから東大寺と言えば柱の穴をくぐるアレですが、コロナでくぐれないどころか板で柱の周囲を塞いであるので大きさすら分からず残念。せめて穴の大きさくらい見たかった。

階段を登り二月堂からの景色を楽しみ、下って鹿に鹿せんべいをあげておみやげを買います。

キュ~と音がするかと思ったら鹿の鳴き声で、初めて聞いたけどそういえば何かのゲームで出てきた鹿笛がこんな音だったような。おじきするのが可愛いい。息子は看板に「子供や老人など小さい人を狙うことがある」的なことが書いてあるのにビビリまくって柵が無い場所では10mくらい離れてました。ヘタレめw

その後は平城京跡へ行ってDQWのおみやげをGETして帰るだけ。実は長谷寺も東大寺もDQWのおみやげスポットになっており、これをGETするのもちょっとした目的だったのです。おみやげスポットは各都道府県に4つづつあるので奈良県にもあと1ヶ所あるのですが、ラスト1ヶ所は山の中の吊り橋で行くのに時間がかかる為却下。帰り道はガッツリ有料道路を使い帰ってきたので速いし楽々でした。高速道路でのクラブマンはド安定かつ踏めばグングン加速するので快適なのです。燃費は往復で約331km走り19.4km/L、平均速度は46km/hと表示されていました。使った燃料は17.1Lなので軽油が145円なら2479円ということで燃料代は安いものですが、高速道路代が同じくらいかかったことを考えると、少々疲れても下道で帰った方が良かったのかとケチな私は考えてしまいましたw

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す