ぐっどすぴーど

40歳手前のオジサンが車の試乗をして感想を書くblog。youtubeで動画配信もしています。2017年12月、F54クラブマンSDとDJデミオディーゼルが我が家に加わり、家の車がPHVとディーゼル車になりました。

新古車から新車の値引き額を予測してみる SUV編

calendar

ステーションワゴンに続き、SUVで新車と新古車の価格比較をし、値引き額を予想してみたいと思います。ステーションワゴン編はこちらをご覧ください。

まずはメルセデスベンツ GLC250 4マチック スポーツ。新車価格702万円。


平均走行距離5732km、平均価格559万円ということで、差額143万円、79.6%という結果でした。Cクラスワゴンが78.1%だったので、あまり変わらないんですね。これなら100万円値引きも夢ではないと思います。

次はBMW X5 Xドライブ35d Mスポーツ。価格は960万円。X3がモデル末期なのでX5にしました。


平均走行距離5666km、平均価格757万円。差額203万円、78.9%と、比率はGLCと似ているものの、値段が高いだけに差額が200万円を超えてきました。高価すぎて経験したことのない世界なのですが、150万円値引きとか狙えるのでしょうか?

フルモデルチェンジして1年半くらいのアウディQ7 2.0クアトロ Sラインはどうでしょう?新車価格は886万円。BMWのMスポーツみたいにグレードとしての設定は無いので、Sラインパッケージの金額をプラスした価格です。

平均走行距離5833km、平均価格839万円。差額47万円、94.7%と、非常に差が少ないです。高価なオプション代を私が計算しきれていないのもあるかもしれませんが、それでも85%以下にはならないと思うので、ワゴンのA4に続き、アウディは値引きの狙いづらいブランドだと予想されます。20万円引きくらいか、現金値引きではなく30万円分くらいのオプションサービスでしょうか。

ボルボの新世代車であるXC90 モメンタム T5 AWDは新車価格774万円ですがどうでしょう。


平均走行距離2255km、平均価格688万円。差額86万円、88.9%と、モデル末期のV60とはずいぶん違う数値になりました。やはり新しいというのは強いですね。値引きは50万円くらいだと思われます。

スポンサーリンク

調べてみて驚いたのがレクサスです。RX200t Fスポーツ 4WDの新車価格は605万円。


平均走行距離2200km、平均価格633万円。差額はプラス28万円、104.6%です。これは新古車でもしっかりオプション代が含まれ、一切値引きしていないということでしょう。レクサスはブランドの価値そのものを育てているように感じました。それでも町中でけっこう見かけるので、販売台数はそこそこあると見ていいと思います。

ではトヨタ ハリアーの場合はどうか。ナビ代をプラス20万円したプレミアム2.0 4WD アドバンスドパッケージの新車価格は409万円です。

平均走行距離4000km、平均価格375万円。差額34万円、91.7%と、こちらも差が少なく、値引きは10万円くらいと思われます。

Q7、RX、ハリアーは新古車の数が少ないのも特徴的で、これは販売台数を無理矢理増やす為に、登録だけするということをしていないのだと思われます。ハリアーは別として、アウディやレクサスの車がほっといてもバンバン売れるか?というと少し疑問なので、販売ノルマもキツくないんでしょうね。あと輸入車は毎年細かい変更(2017年モデルとか)があり、その都度展示車や試乗車を入れ替えると、販売店の多いメルセデスベンツやBMWはけっこうな台数のデモカー落ちが出てしまう、という点も考慮しなければいけないかも。

日本での2016年度ブランド別輸入車販売台数ランキングは
1位 メルセデスベンツ 6万7386台
2位 BMW 5万0571台
3位 フォルクスワーゲン 4万7234台
4位 アウディ 2万8502台
5位 MINI 2万4548台
6位 日産 1万8225台
7位 トヨタ 1万5877台
8位 ボルボ 1万4914台
9位 ジープ 9392台
10位 スズキ 9026台

ということで、メルセデスベンツがBMWを大きく離しているのですが、それを実現するのにけっこうな値引きをしたり、登録だけしている場合もあるんでしょうね。BMWも簡単に負ける訳にはいかず、同じことをして対抗し、もう泥仕合に見えてきます。そこいくとアウディがあまり値引きしていない(と思う)のに4位にいるのが凄いですね。

私は日本一売れているとか、前年比○%アップとか、そういうのをまったく気にしないので値引きが大きいのは嬉しいけど、登録台数増やしは将来ブランドの価値を下げるだけの行為に思えます。10年後、アウディとレクサスがどんな立ち位置になっているのか楽しみです。

この記事をシェアする

コメント

  • 出た!ハリアー!!!
    これ、一番安いのでも300万円するのにものすごくよく見ます。
    周り金持ちだらけで本当に嫉妬しますね。
    私は今日レンジでチンできる袋めん調理用の容器を購入しました。

    クリーンディーゼルのCX5とか
    300psのフォレスターも近い価格であるのに、
    あえてのハリアー。

    C-HR発売からハリアー、エクストレイル、ヴェゼルも売れてるという話なので
    やはり、泥臭い感じが無いSUVが人気なのでしょうか?
    大きいからコスパ良いって思うのかな?

    ハリアーはスタイルは抜群に良いと思うんですけど、
    スペック上は300万円の価値をあまり感じませんよね。
    他の競合から見ても強気すぎな価格だし。
    乗るとやっぱり結構良いもんなのかなぁ。

    by のん 2017年7月6日 3:40 AM

    • レンジ用の容器ですか。冷凍麺用ですかね?最近の冷凍食品の安さと美味さはビビるレベルです。日本凄い!

      ハリアーは本当によく見かけますね。CH-Rもヴェゼルもエクストレイルもよく見るし、SUVは本当に人気です。
      ミニバンとSUVで全体の8割くらいあるのでは?と思えてきますよ。

      さてハリアーですが、のんさんはデザインは好きなのですね。
      私は反対にデザインが好きではなく、なのでスペックもはっきり調べたことがなくて分からないんですよ。
      フロントオーバーハングが長いのと、ヘッドライトが横まで回り込みすぎな部分に違和感があります。内装はカッコイイと思いますが。
      ただあれだけ売れているのですから、乗ればいい車なんだろうなーと想像しています。

      by mumu 2017年7月6日 8:46 AM

down コメントを残す